RAのインタビューがイスラエルの雑誌に登場2016/12/31 14:48

早いものでもう大晦日。『ホビット』シリーズが終わってしまって以来、管理人の怠慢さに拍車がかかり、今年は「リチャード、ごめんね」という感じのブログ運営になってしまいまして、申し訳ございませんでした。

年の締めくくりに、RA.netにあがっていた、珍しい(初めてですよね?)イスラエルの雑誌に載ったリチャードのインタビューです:




英語訳はこちら:

リチャードは『ホビット』でトーリンという複雑なキャラクター(映画で実現されたキャラクターの深みの表現)を演じることが出来た喜びを語っていますが、でもファン・コンベンションは行きたくないみたいです。サインをしてお金をもらうのとか、嫌だそうで、リチャードらしいですね。(^0^;)

『ベルリン・ステーション』は、スパイ物ファンの彼は楽しい仕事だったようですが、共演者がすばらしく、特にリチャード・ジェンキンズのことは俳優としても人としても大絶賛しています。

ホラーはやりたくなかったリチャードがなぜ『ハンニバル』に出たか、それはキャラクター(リチャードが演じたフランシス・ダラハイドも含めて)が心理的にとても複雑で単なるホラーではなく芸術の域に達した作品だったからとのこと。ただ、短い撮影期間ではあっても、夢でうなされたりけっこう辛かったみたいで、今後はもうやらなさそう。よかった。(^_^;)

それから、アメリカ暮らしを始めたリチャードですが、イングランドに戻りたくなっているようです!!
特に大統領選の結果を受けて・・・ということのようですね。
家族や友達もイングランドにいるし、やっぱり故郷が恋しいみたいです。
是非またイングランドで活躍してほしいですね〜!うれしいニュース!∈^0^∋

ではみなさま、どうぞ良いお年をお迎え下さい!

Berlin Station予告篇@youtube2016/07/29 08:21

昨日の記事でリンクをご紹介したBerlin Stationの予告篇、youtubeで見られます!!

Berlin Station予告篇2016/07/28 09:21

アップデイト:予告篇がyoutubeにアップされたので、別記事にしてあります。
スクリーンキャップは下に追加しました。


リチャード・アーミティッジがダニエル・ミラーというCIAのスパイを演じるEPIXのBERLIN 
STATIONの予告篇が↓のリンクで見られます。


ロンドンが舞台だったSpooks (MI-5 英国機密諜謀部)でリチャードが演じたルーカス・ノース役にもときめきましたが、今回はベルリンが舞台ということもあり、さらにスリリングな感じ!

リチャードの演じるダニエルは、内部に潜む二重スパイの摘発が使命のようですが、ドキドキですね。

予告篇ではRAの素敵な声も聞けますよ!やっぱりあの声、ちょっと聞いただけでとろけそうになりますね。♥♥♥

10月にスタート、日本でリアルタイムで見る作戦、練らねば!
もちろん、日本での放映が決まってくれるのが一番ですが!!






Berlin Station予告編12016/06/02 20:35

Berlin Stationの予告編第一弾です!!

リチャードの麗しい姿もちょこちょこっと映ります!∈^0^∋